【書籍のご案内】めんどうな中学生(わが子)を上手に育てる教科書

  • 2021/6/3

こんにちは。進学個別桜学舎塾長の亀山です。
今回も現在好評発売中の私の著書「めんどうな中学生(わが子)を上手に育てる教科書」(BookTrip/1430円)のご紹介です。

2冊目の著書は、小学生保護者向けの前作「ゆる中学受験」の続編、中学生保護者向けの子育て指南書の形になっております。主に「めんどうな」中学生との向き合い方、私が経験してきた数々の事例を、誰ってわけではなくケースを取り混ぜながらご紹介しております。

中学生は「思春期」「反抗期」真っ只中ですから、常に保護者のぶつかっています。特に男子は「うっせーなー!」という言葉がすぐに口から出るような時期。上手く距離を取りながら、上手にコントロールして、コミュニケーションを図っていって欲しいと思っています。

こちらはネット書店のみでの発売。Amazon、Rakuten Books、hontoなどでお買い求め下さい!
またどうしても入手困難な方は進学個別桜学舎BASEでも販売しておりますのでお知らせ下さい!

【書籍紹介文より】
思春期真っただ中、大人との付き合い方が一番難しい中学生。小さな学習塾の教壇に30年以上立つ筆者が、今まで出会った様々なケースをもとに、親子関係に悩む親御さんのためにまとめた、リアルな子育てヒント集。学年ごとに接し方のポイントをまとめたほか、「親の心得」や「私立中学生の場合」「不登校の問題」にも触れる。


【目次紹介】
(1)お子さんの勉強で悩む前に、まず親が心得ておくこと
(2)公立中学校に入ったら
(3)うちの子、私立なんですが……
(4)不登校になってしまったら
(5)子どもに何を語るか

2021年8月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページ上部へ戻る